性行為でうつる病気のことを性感染症(STD)といいます。若い世代の性に対する意識が開放的になっていることや、性行為が多様化していることなどの影響もあり、最近では性感染症のリスクや、若い世代の感染率が高くなってきています。

若い女性に増えている性感染症の2016年6月記事一覧

  • 感染症である性病の発症期間について

    性病は感染症の一つです。性病の種類によって、発症するまでの潜伏期間があるため発症期間が異なります。症状が出ていなくても感染症である性病は、他の人に感染する場合があります。性感染症は、性行為後すぐに検査をしても菌の繁殖がま…続きを読む